スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過報告。

愛羅が怪我を負ってから15日目。

本日、
抜糸をしに病院へ行って参りました。

抜糸をする際に先生と経過の状態を話していて、
リハビリは無意味なので必要なし。院内にいる先生方数人がアイラの様子を見に来たり、
心配してくれていました。
そして、よくよく聞いてみると、「筋肉の筋で何本かあるうちの4本」と
前回、言っていたのですが、筋は4本しかないそうです。つまり、
左後肢の筋すべてが切れているということでした。
なので、リハビリは全く効果無しで、筋用の糸で縫い繋いでるのが切れてしまえば、
そのまま放置ということになると思います。

先生も今までに“筋全体が裂傷”というのは経験無いそうで、
もし糸で繋がれている筋が再び全部切れてしまったら、今後どうなるのかが
わからないみたいです。

とりあえず、もう1か月様子みて、1年は経過観察
ということになりました。

散歩は今まで禁止だったのですが、
ウォーキング程度の散歩ならしても構わないといわれました。
走ることは、軽い小走りも極力控えなければなりません。

病院を出たあと
溜息が止まりません。。。。


アイラ自身はいつも通り元気なのですが、、、

ヨダレが出るほど、元気です

P1060204.jpg

チェスターのヨダレはどことなく汚らしいような…苦笑
P1060199.jpg


まぁ、
しばらくのあいだ、川遊びやディスク練習とかにはアイラは行けません
ホント、自分が嫌になる
不甲斐無い。

自分を責めても、後悔しても、悩んでも仕方ないんだけどね…。

そんなこと言ってるわりには、
あいかわらず、おふざけ過ぎの我が家、

チェスターの腰のあたりの毛を手ぐししたら大量に毛が!!!!

そして

頭に乗せてみた。

P1060214.jpg

けっこう似合ってる!?

リーゼント・チェスター
P1060220.jpg


ついでに、アイラも・・・・



似合わない。


コサックダンスでも踊っとく?笑
P1060219.jpg



そんな、ある日

たるんだお腹を引き締めるべく
バランスボールに乗ってたら、アイラが邪魔してきた。

「アイラも乗る?」と聞いてみたら興味津々!!

P1060225.jpg


なので、

乗せてみた。

P1060242.jpg

転がらないように手で支えてはいるけど、
ちゃんと乗ってました。

ボールの上で、シット、ダウンも出来るみたいです。(いつの間に覚えたの??)

しかも、しっぽブンブンで喜んでるし(笑)

へんな犬

P1060223.jpg





ご心配してくださった皆様、お騒がせしました<(_ _)>
そして、ありがとうございます

アイラは、とても元気に過ごしております。
相も変わらず、会いに来てくれた方々に腰くだけクゥンクゥンフニャフニャしています。
そのたびに、ママはヒヤヒヤものですが・・・・汗

今後、皆様とは少し違った犬の過ごし方になると思いますが、

アイラが好きなのは走ることもですが、それだけじゃなく、
人と接することや頭を使うことも好きなので、
牧羊の目標は失ってしまいましたが、ちゃんと歩ける四肢があることの奇跡と
心配、応援してくれた皆様に感謝し、

これから、アイラが喜びを感じられる、負担の無い、楽しみと仕事を見つけて行こうと思いますので、

今後とも、アイラのフニャフニャにお付き合い願いますm(__)m
(フニャフニャだけは止められないんです^^;)



P1050524.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆっくりゆっくり、アイラちゃんと過していこうねv-218

スポーツドックだけが人生じゃないし、アイラちゃんが一番楽しいのは
ママ・パパと一緒にいる事だから!。

RURUも2・3歳までディスクばかりさせてたけど、歳なのか自分から
あまりやらなくなりました、ブログ見ての通り今では散歩ばかりv-411

何?、えっ?、散歩ならアタチ付き合うって?、RURUはメタボだから走れe-262

No title

夏にご一緒することも叶わぬままで残念な事になってしまった
愛羅ちゃん・・・・。
言葉が見つからないほどママも落胆しているとは思うけど
一緒に生活出きることが愛羅ちゃんの幸せ!
こんなことに負けないわよっ!という声が聞こえてくるようです。
頑張って!そのうちお会いしましょうね。

鋼の錬金術師


死んだ恋人をよみがえらせてもらえると信じ、エセ教祖(宗教)に心酔している女の子、ロゼ。

エドとアルがエセ教祖の正体を暴き出し、エドはロゼに“死んだ人間は絶対によみがえらない”とゆう現実を教える。

だが、ロゼは“恋人をよみがえらせる”とゆう目標を失い、エドに言う。

ロゼ
「そんな…うそよ…だって…生き返るって言ったもの…」

エドワード
「あきらめなロゼ。元から――」

ロゼ
「…なんて事してくれたのよ…これからあたしは!何にすがって生きていけばいいのよ!!」
「教えてよ!!ねえ!!」

エドワード
「そんな事自分で考えろ」

「立って歩け。前へ進め。あんたには立派な足がついてるじゃないか」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

愛羅ママにも愛羅にもまだちゃんと立派な足がついてるよ。

あらためて、このブログで、文字として、愛羅ママの気持ちを読みとったら、ハガレンのワンシーンを思い出した。

たかが、アニメのワンシーンかもしれないけど、最後のエドのセリフは好きだ。

うん、ただそれだけ。



プロフィール

愛羅ママ

Author:愛羅ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Ranking
TREview
ブログ村ランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。